わきが多汗症研究所……わきが・体臭・多汗 心と体の研究室

 Point(4)
  ワキガのニオイは興奮すると強くなる!?

 


 もともとアポクリン腺からの汗は異性を引きつけるためのフェロモンの役割を果たし、最大のセックスアピールでした。その分泌は性ホルモンの働きと密接な関係があります。

「性的に興奮したときはもちろん、ストレスや緊張が続くと、アポクリン腺の細胞の活動が刺激され、ニオイがきつくなります」(五味先生)


アポクリン腺が刺激されると毛穴からタンパク質や糖質、脂質などさまざまな成分を含んだ汗が分泌される。同じく皮脂腺からは脂質が分泌され、それをエサに細菌が繁殖、ニオイ物質が発生する。

 


わきが・体臭・多汗 心と体の研究室 五味クリニック附属 わきが多汗症研究所

〒169-0073 新宿区百人町1-10-12 TEL 03-3368-5126 

戻る

わきが多汗症研究所

わきが体臭多汗症の記事

わきが多汗症相談室

腋臭体臭多汗悩みの共有メール

腋臭ニオイ汗最新情報

ワキガ治療 五味クリニック

腋臭手術相談室

わきが多汗症ブログ一覧


広告 魚のEPAとDHAの健康への効果を解説した書籍紹介 ハート出版の健康書籍ふるさと文庫の中から、DHAとEPA関連の本をご紹介