わきが多汗症研究所……わきが・体臭・多汗 心と体の研究室

 トレーニング(1)
  ちょっと汗ばむ程度のウォーキングで
  汗腺トレーニング

 


Point(1) まず毎日10分のウォーキングで汗腺を活性させる
人間の体には本来、暑さや寒さに応じて汗腺の働きをコントロールするセンサーが備わっていますが、夏でも涼しい冷房生活では汗腺は閉じたまま、働きがどんどん衰えます。 だんだん暑くなる今が汗腺を鍛えるチャンス。先ずは1日10分のウォーキングにトライすれば、温度に応じた適量の汗が出るようになります。

Point(2) しっとり汗ばむ程度から始める
汗腺機能が衰えているいる人がいきなりハードな運動をすると、ドッと大量の汗をかいてしまいます。

「この汗は悪い汗、クサイ汗です。いい汗、クサクくない汗をつくるためには、うっすら汗ばむ程度のウォーキングから始めて、汗腺を徐々に目覚めさせることがポイントです」(五味先生)

 


わきが・体臭・多汗 心と体の研究室 五味クリニック附属 わきが多汗症研究所

〒169-0073 新宿区百人町1-10-12 TEL 03-3368-5126 

戻る

わきが多汗症研究所

わきが体臭多汗症の記事

わきが多汗症相談室

腋臭体臭多汗悩みの共有メール

腋臭ニオイ汗最新情報

ワキガ治療 五味クリニック

腋臭手術相談室

わきが多汗症ブログ一覧


広告 魚のEPAとDHAの健康への効果を解説した書籍紹介 ハート出版の健康書籍ふるさと文庫の中から、DHAとEPA関連の本をご紹介