わきが多汗症研究所……わきが・体臭・多汗 心と体の研究室

クイズ
夏ばてをしないためには、どうすればいいの?

 


毎日サッカー部の練習があるAさんと塾通いのBさんに40℃の部屋に入ってもらいました。
部活のあるAさんは、毎日暑いなか汗をかいています。Bさんは塾があるのでクーラーに当たっている時間が長く、汗をかくことがほとんどありません。

 

そんなAさんとBさんに同じ40℃の部屋に入ってもらったところ、二人とも汗をかいていました。そして、30分後の体温の変化をサーモグラフィーで見たところ、Aさんは写真のようになりました。

 

問題


さて、Aさんに比べてBさんの体温はどうなったでしょうか?

 

1.高くなった
2.変わらない
3.低くなった

 

 


 

本来、汗は水分を出すことによって体温を下げる働きをしています。いつも汗をかいているAさんはサラサラの汗をかき、体温を一定に保っていました。しかし、ふだんあまり汗をかいていないBさんはベタベタの汗をかき、体温を下げることができませんでした。その汗は塩分やミネラルを含んでいて、においの原因にもなります。


答え 1.高くなった

 


わきが・体臭・多汗 心と体の研究室 五味クリニック附属 わきが多汗症研究所

〒169-0073 新宿区百人町1-10-12 TEL 03-3368-5126 

戻る

わきが多汗症研究所

わきが体臭多汗症の記事

わきが多汗症相談室

腋臭体臭多汗悩みの共有メール

腋臭ニオイ汗最新情報

ワキガ治療 五味クリニック

腋臭手術相談室

わきが多汗症ブログ一覧