わきが多汗症相談室

わきが多汗症手術わきが治療・対策体臭予防多汗症治療デオドラント剤

 ストレスと体臭について


投稿者名:馬吉

タイトル:ストレスや喫煙は体臭を強くするのでしょうか


 

先生、こんにちは。先日は有難う御座いました。

自分で良く考えて今の 職場は変えようと思います。

一種の逃避とは思いますが、やはり今の職場で 自分の気持ち等を含めた多くの事を変えて、それを保っていく事は困難だ と結論を出しました。  

それと自分の中でストレスを受けとめて処理する力もどうにかして付け られればと思います。もちろん先生が先日おっしゃられた「くだらない」と いうキーワードの様に、心の遊びの部分も創っていきたいと思います。  

それが現実として体臭を強くしてしまっている原因かもしれないですし。  

 

今日もまた質問で恐縮なのですが、ストレスや喫煙で発生する活性酸素 は体臭を強くするのでしょうか。そのようなホームページを先日偶然に発 見したものでして。そしてあるとすれば主としてどういった臭いになって しまうのでしょうか。  

 

まだ臭いに対してのこだわりは抜けきれてませんね。  

また私は脂臭がするのですが、体脂肪も17%で体重も標準以下ですし そういった肥満体形ではないのですが。これはどういった事なのでしょう か。

しかし、肥満気味の人にありがちな太ももに肉割れも多少見られます。

お酒はほとんど飲みませんが、ストレスは強く感じるタイプでタバコも 一日に20本ほど吸います。胃腸は弱い方です。  

 

一方的な質問で恐縮ではありますが、何卒宜しくお願い申し上げます。

 

投稿者名:五味院長

タイトル:ストレスと体臭について


 

馬吉さん

 

馬吉さんは自分自身のことがよく分かっている人ですし、十分考えた上での結論でしょうから職場をかえることについては私からアドバイスなどできませんが、ひとつだけストレスについてコメントさせてください。

 

あなたは「自分のなかでストレスをうけとめる」ということですが、体臭の観点からはストレスは受けとめずに、ぜひ放出して吐き出すことが大切です。

なぜなら、ストレスは身体のニオイを強くする大きな要因の一つだからです。 特に、「皮脂腺」からのニオイ物質の産生を非常に増加させます。

 

ストレスを受けますと私達の身体は副腎というところから副腎皮質ホルモンや男性ホルモン、アドレナリンといったホルモンを大量に放出さますが、これらのホルモンは皮脂腺の皮脂の分泌をさかんにします。

またこれらのホルモンは皮膚の角質層の新陳代謝をもさかんにし、角質も肥厚させ皮脂腺の導管を閉塞させてしまいます。そうなるとさかんに分泌される皮脂が皮脂腺になかでたまり、活性酸素が発生しやすい状態になります。

活性酸素は脂質を酸化させ過酸化脂質をつくります。この過酸化皮質も脂質を酸化し、さらに活性酸素をつくりさらに過酸化脂質が増加するという悪循環になります。これは、自動酸化といい、実はニオイの原因物質である短鎖の脂肪酸などがもっとも増加する原因となります。

体臭対策としてはストレスはもっとも避けなければならない要因の一つなのです。

体臭を気にしている人は、そのこと自体が対人関係の中でストレスになることも多いのです。

 

ですから、ストレスは決して「うけいれ」てはいけません。あらゆる手立てで発散することが必要です。

これは、是非実行してください。

 

 

投稿者名: 馬吉

タイトル:ご返答有難うごさいました


 

本当にお忙しい中で質問にご返答頂きまして有難うございました。

ストレスと体臭との因果関係を詳しく教えて頂き、理解出来ました。    

 

ストレスは発散するんですね。私の場合はカラオケですね。(笑)

これからも私を含めた「臭い」で悩んでいる人に先生の知識を広めて下さい。

宜しくお願いします。それでは。

 

知りたい情報を効率的に探すためにサイト内検索をぜひご利用ください。

わきが多汗症研究所内
五味クリニックのサイト内

お探しの情報を入力して検索ボタンを押してください(複数のキーワード可)
例:多汗手術、電気凝固法、費用、制汗剤、体臭予防グッズ、頭臭……

 


わきが・体臭・多汗 心と体の研究室 五味クリニック附属 わきが多汗症研究所

〒169-0073 新宿区百人町1-10-12 TEL 03-3368-5126 

わきが多汗症研究所

わきが体臭多汗症の記事

わきが多汗症相談室

腋臭体臭多汗悩みの共有メール

腋臭ニオイ汗最新情報

ワキガ治療 五味クリニック

わきが手術相談室

わきが多汗症ブログ一覧