わきが多汗症相談室

わきが多汗症手術わきが治療・対策体臭予防多汗症治療デオドラント剤

 腎機能と体臭の因果関係


投稿者名:馬吉

タイトル:腎機能と体臭の因果関係について


 

 先生、お久しぶりです。と言っても3週間振りくらいですが。前にお話し た様に、前の会社は退職し、今は新しい会社で働いています。その会社でも 他の社員には「ありゃあ、ワキガだ。」と言われますが、自分では違うと分か っているので聞き流してます。終日、臭いばかりを考えていたら仕事になん かならないですし。
 また質問なのですが、私は小さい頃体質が弱く、よく風邪を引いて扁桃腺 を腫らしてたのですが、そのせいでか私の母親は腎臓の機能低下を心配して 薬等を私に飲ませていた様です。確かに私は多少むくみやすいし、疲れ易い ので病気ほどではないにしても、腎機能は弱いと思います。  体臭の原因物質は腸内で作られ、その有害物質は肝臓、腎臓等で処理され るとも聞いたのですが、肝臓や腎臓の機能が弱く、その上でストレスが強か ったりすると、体臭が強くなる可能性は高いのでしょうか。
 今、私は免疫を高めるサプリメントとシャンピニオンエキスを先日から服 用し始めて、体臭が確実に弱くなってきた様にに思っているのですが、先生 のご判断はいかがなものでしょうか。

 

投稿者名:五味院長

タイトル:腎機能と体臭の因果関係について


 

ご返答が遅れてすみませんでした。

今回は腎機能と体臭との関係にしぼってお答えします。

 

腎機能の低下では「たんぱく質系」の臭いとの関係があります。

食事から摂取されたたんぱく質はアミノ酸として体内に吸収され一部はアミノ基がはずされ、エネルギーに利用されます。

この時はずされたアミノ基は、毒性の強いアンモニアとなりますので生体は肝臓で毒性の比較的弱い尿素に合成して腎臓から体外に排出します。

このとき腎臓の機能が低下すると、この尿素の排泄が阻害され、血中の尿素やひいてはアンモニアの濃度が高くなり、その一部は当然汗や呼気などに分泌されるようになり体臭を強くします。

しかし、このような状態になるのは腎不全のような高度な腎機能の低下のときです。

 

あなたの場合にはたぶん幼児期に咽頭の溶連菌の感染が軽い急性腎炎を起したのではないでしょうか。

多少のむくみがある程度ですから体臭にまで影響するような腎機能の低下はないと思います。

しかし、糖尿病性の腎症を合併している場合には臭いが出やすくなりますので注意が必要です。

予防としては、サプリメントもよいのですがむしろ塩分を控えめにするなどの食事療法をこころがけるべきだと思います。

 

知りたい情報を効率的に探すためにサイト内検索をぜひご利用ください。

わきが多汗症研究所内
五味クリニックのサイト内

お探しの情報を入力して検索ボタンを押してください(複数のキーワード可)
例:多汗手術、電気凝固法、費用、制汗剤、体臭予防グッズ、頭臭……

 


わきが・体臭・多汗 心と体の研究室 五味クリニック附属 わきが多汗症研究所

〒169-0073 新宿区百人町1-10-12 TEL 03-3368-5126 

わきが多汗症研究所

わきが体臭多汗症の記事

わきが多汗症相談室

腋臭体臭多汗悩みの共有メール

腋臭ニオイ汗最新情報

ワキガ治療 五味クリニック

わきが手術相談室

わきが多汗症ブログ一覧