わきが多汗症相談室

わきが多汗症手術わきが治療・対策体臭予防多汗症治療デオドラント剤

 タバコと体臭の関係


投稿者名:馬吉

タイトル:タバコが体臭に与える悪影響のメカニズムについて


 

先日の質問にご回答頂き有難う御座いました。本当に先生のおっしゃる通り、「ニオイ」と格闘しながら自分なりに頑張ってます。周りの人特に職場の人の反応は相変わらず厳しいですが。そういう人達にはもう少し「臭い」についての知識を持って貰いたいとつくづく思います。臭いがあればすぐワキガと言われるのにはもうウンザリしてます。


それでも先生や他の「臭い」で悩んでいる人達の存在が今の自分には心強い味方に感じられてなりません。自分一人では踏ん張れないですから。

 

最近は皮膚の状態も落ち着いてます。極端に体を洗うのを止めてからは例の青草臭い臭いは無くなってきました。

それに全然臭わない日もあるんです。そんな日は周りの人は「なんなんだろう」って不思議がってますけど。(笑)自分の臭いは腸内異常発酵によるたんぱく質系の臭いと脂質系の臭いの複合である事が分かってきました。

 

私の場合はシャンピニオンエキスと乳酸菌飲料の服用がマズマズの効果が上がっている様です。
 

またまた質問なのですが、先生の他の方々へのご回答に良く出てくる「解糖系」というキーワードに関して、そのメカニズムからタバコはかなりの悪影響を及ぼすものと考えてよろしいのでしょうか。

 

その他にタバコが体臭に与える悪影響に関して、具体的に原因があるのでしたら是非ともそのメカニズムを教えて頂きたいのですが。

 

投稿者名:五味院長

タイトル:タバコと体臭との関係の補足


 

馬吉さん

ニオイと格闘しながらも、お元気そうで安心しました。
ご返事がおくれてすみませんでした。


わたしは、この掲示板の回答と格闘しております。

さて馬吉さんのご質問が大変高度になりつつありわたしも返答にこまるようになりつつあります。

しかしそこはニオイの専門家としてしっかりとお答えいなければなりません。

 

まず、タバコが体臭を増加する一般的な理由については「過去ログ」に詳しく説明してありますので参考にしてください。

 

そしてあなたの質問の「解糖系」と喫煙との関係ですが、じつはここにも間接的にはあるのです。タバコの中には、ニコチン以外にも一酸化炭素、二酸化炭素、タールなどの刺激物が含まれていますが、これらが肺へ吸収されたときの吸気の酸素濃度は当然新鮮な空気だけを吸った時よりも血液中の酸素飽和度は低くなり、末梢皮膚組織の血液中の酸素も低下して、汗腺の活動のエネルギーを「クエン酸回路」でなく「解糖系」から得ようとします。


解答系では、代謝産物として乳酸が産生されるためそれに比例して汗腺の中にたんぱく質系のニオイの代表である「アンモニア」が増加するのです。

 

さらに、肺胞中の二酸化炭素の濃度が高くなると、それは視床下部の発汗中枢を刺激して発汗を促進する傾向もあります。

 

以上が前のタバコと体臭との関係を補足する理由です。

 

いずれにせよ、タバコの吸い過ぎは体臭をつくることは間違いありません。

 

知りたい情報を効率的に探すためにサイト内検索をぜひご利用ください。

わきが多汗症研究所内
五味クリニックのサイト内

お探しの情報を入力して検索ボタンを押してください(複数のキーワード可)
例:多汗手術、電気凝固法、費用、制汗剤、体臭予防グッズ、頭臭……

 


わきが・体臭・多汗 心と体の研究室 五味クリニック附属 わきが多汗症研究所

〒169-0073 新宿区百人町1-10-12 TEL 03-3368-5126 

わきが多汗症研究所

わきが体臭多汗症の記事

わきが多汗症相談室

腋臭体臭多汗悩みの共有メール

腋臭ニオイ汗最新情報

ワキガ治療 五味クリニック

わきが手術相談室

わきが多汗症ブログ一覧