わきが多汗症相談室

わきが多汗症手術わきが治療・対策体臭予防多汗症治療デオドラント剤

ミョウバン・レモンを使った制汗、デオドラント


投稿者名: あやさん

タイトル:夕方になると。


 

初めまして。

わたしは小さい頃母親にわきがを告げられて以来自分のにおいとつきあってきました。
今27ですが、10代の頃は市販のデオドラント剤で十分1日中におわなかったのですが、最近は夕方になると、毎日におってきます。
ですが、原因はわかってるんです。
仕事をしている日だけですし、周りの人に気ずかれたくないという気持ちのせいという事は。
耳あかもやわらかいし、多汗でもあります。
手術とまではひどいとは思いませんが、せめて匂いを気にせずに仕事をしたいと願っています。
市販の制汗剤はどうも汗のにおいと混じってしまってすきではありません。
現在は朝、みょうばんを水でとかしてわきに塗っています。
ですが、夕方になると、ききめはなくなっているようです。
出かけ先でもできる、お手当方法はないですか?

お勧めを待っています。

 

投稿者名:五味院長

タイトル:レモンを入れてみてください


 

あやさん

あなたは自分の状態をよく理解してニオイと上手に付き合っているようですね。

ミョウバンは、もっとも自然の制汗剤に近いので肌のトラブルも少なく、うまく利用すると有効な体臭予防剤になります。

しかしあなたの言う通り、ミョウバンは市販の制汗剤に比べて効果の持続時間が短いことが欠点です。
ミョウバン水を夕方にもう一度塗るのもよいのですが、外出時には持ち歩かねばならないので大変ですね。

 

そこでアドバイスですが、レモンを一個しぼってミョウバン水の中に入れてみてください。
レモンは酸性が強く制菌作用もありますので体臭予防効果が持続するのです。またレモンの香りがマスキングにもなり一石二鳥です。

しかし、肌にぴりぴりとした刺激を感じるようでしたら量を少なくしてください。

 

もし効果があるようでしたらこの掲示板で報告をお願いします。

 

知りたい情報を効率的に探すためにサイト内検索をぜひご利用ください。

わきが多汗症研究所内
五味クリニックのサイト内

お探しの情報を入力して検索ボタンを押してください(複数のキーワード可)
例:多汗手術、電気凝固法、費用、制汗剤、体臭予防グッズ、頭臭……

 


わきが・体臭・多汗 心と体の研究室 五味クリニック附属 わきが多汗症研究所

〒169-0073 新宿区百人町1-10-12 TEL 03-3368-5126 

わきが多汗症研究所

わきが体臭多汗症の記事

わきが多汗症相談室

腋臭体臭多汗悩みの共有メール

腋臭ニオイ汗最新情報

ワキガ治療 五味クリニック

わきが手術相談室

わきが多汗症ブログ一覧