わきが多汗症相談室

わきが多汗症手術わきが治療・対策体臭予防多汗症治療デオドラント剤

相手を気遣うことと遠慮は別。信頼関係て結ばれたご夫婦なら、気遣いが伝わるならストレートに体臭対策をアドバイスしてもよいでしょう。


 

投稿者名:まま

タイトル:相談です!!


 

はじめまして、体臭、これは本当に難しい悩みです。実は私の主人が脇からの臭いに悩んでいます。今の時期はほとんど気にならないのですが、特に夏の暑いときなんかは結構におってきます。こういうときは本人はきが付いていないみたいなので、できるだけ傷つけてくないし、だからといってこのまま、放っておくというのもできないし、できるだけ本人に傷をつけずに教えるということができないでしょうか?予防法などもあれば教えてください。
よろしくお願いします。

 

投稿者名:五味院長

タイトル:案ずるより産むが易しです


 

ままさん。

 

メッセージを拝見して、あなたがご主人の気持ちを本当に気遣っていることがよくわかります。
また、脇から臭いがあるからといって夫婦愛が変わるようなものではないこともあなたは自身が一番わかっていられるようです。

 

しかし、日常生活をずっと一緒に共にする夫婦であるからこそ、できれば臭いがなければそれにこしたことはないと思うのも人情です。
しかも、本人が意識していないことで、会社の仕事上で周囲に迷惑でもかけているのではないかと内心心配になることもあるでしょう。

 

奥様としては、手術までとは言わないまでも、ご主人がエチケットの範囲内くらいのデオドラント対策をしてほしいというのが本音だと思います。

 

そこで、問題になることは、あなたの質問のように「相手を傷つけないような言い方」です。
この言い方は、相手とどのような関係にあるかで異なるはずです。
あなたのケースで考えると、お二人は信頼関係て結ばれたご夫婦のようなので変な遠慮はいらないと思います。
あなたがご主人のために気遣っているということが伝わるような方法ならストレートに言ってもよいのではないでしょうか。

 

例えば、「夏になると腋からニオイが少しするようだから、気をつけてね」と、「わきが」という言葉を出さないような表現なら自然な成り行きで教えてあげればよいでしょう。
ついでに「会社の女の子に嫌われないためのエチケットよ」といって制汗剤でも奥様が買ってあげればご主人だってまんざらでもないでしょう。

 

相手を気遣うことと遠慮することは別です。
夫婦なんですから「案ずるより産むが易し」です。
オーブンで明るるくさりげない助言は、夫婦の絆をさらに深めることでしょう。

 

知りたい情報を効率的に探すためにサイト内検索をぜひご利用ください。

わきが多汗症研究所内
五味クリニックのサイト内

お探しの情報を入力して検索ボタンを押してください(複数のキーワード可)
例:多汗手術、電気凝固法、費用、制汗剤、体臭予防グッズ、頭臭……

 


わきが・体臭・多汗 心と体の研究室 五味クリニック附属 わきが多汗症研究所

〒169-0073 新宿区百人町1-10-12 TEL 03-3368-5126 

わきが多汗症研究所

わきが体臭多汗症の記事

わきが多汗症相談室

腋臭体臭多汗悩みの共有メール

腋臭ニオイ汗最新情報

ワキガ治療 五味クリニック

わきが手術相談室

わきが多汗症ブログ一覧