わきが多汗症相談室

わきが多汗症手術わきが治療・対策体臭予防多汗症治療デオドラント剤

消臭補助食品の分類


投稿者名:匿名希望

タイトル:わきが手術後、便臭がし、ニキビがひどくなりました


 


このあいだ、「ワキガ手術後、体全身と口臭が便臭がする。ニキビがひどくなった。」と五味先生に相談にのっていただいた名古屋の22歳の男ですが、先生の言われたとおり過去の掲示板をみました。

 

自分と似た悩みを持った人と五味先生のQ&Aは本当に自分のためになり、気が楽になりました。本気で自殺とかを考えていた自分のバカさに気づきました。他の医療関係のHPの相談にも書き込んだのですが、返事は「それらの症状はワキガ手術と関係ない」というようなみすてられた感の返事でした。

 

五味先生を命の恩人のようにさえ思えます。「便臭は肝臓が関係があるかも・・」というのを読み、自分も半年前に血液検査で肝臓数値がほんの少しだけ高いといわれました。そんな少しでも関係あるのでしょうか?

 

体全身の便臭は強烈で服は上着、ズボン、帽子、靴下まで洗っても匂いが取れないほどです。自分の部屋や車も匂いが完全についています。それから尿も強烈な匂いがするようになりました。

 

この症状が3年前のワキガ手術と関係があるいうことは確信していますし、それを否定されてはどうしたらいいのか・・一度、五味院長先生自身に会って相談などをしたいとも思ってます。

 

体臭、口臭、ひどいニキビが直るのなら日本のどこにでも行くつもりです。それと先生がメールで言われた「手術前の診断に問題あり」とはどういうことでしょうか?お答えよろしくお願いします。


 

投稿者名:五味院長

タイトル:にきびについての情報をください。



お答えします。

まずあなたに必要なことは、「便臭」で悩んでいるのはあなただけではないという事実を知ることです。

次に大切なことは、「火のないところに煙は立たない」ということです。
つまり、人間の身体現象には「結果=体臭」があれば必ず「原因」があるということです。ただしこの場合の、「原因」には身体的なものだけでなく精神的なものも含まれるということを忘れてはいけません。

以上の2つのことを知ったなら、もう自殺などという発想はあなたの心からは生まれてくるわけはありません。
なぜなら、あなたには既に「仲間」がいるわけですし、解決すべき「原因」もあるからです。

結論から先に言いますと、あなたの悩みは、半分身体的な要因から生じ、半分は精神的な要因から生じていると思います。
そして、この二つが、3年前の手術を契機に相乗効果的に悪循環を作ってしまったのです。

それが、わたしがメールで「手術前の診断に問題がある」と言った理由です。
多分あなたが手術を受けられた病院は、美容外科等の「器械」で掻き出すか吸引するような手術法の所ではないでしょうか?
そのような病院では、体臭の訴えで来た患者さんは、本当にアポクリン腺の臭いだけで悩んでいるかということを調べないままに「ほとんど全て」手術を薦めてしまします(収入にもなりますから)。

しかし、これほどの重大な問題はありません。
なぜなら、もしその患者さんが、腋の手術では決して取れない「他のニオイ」で悩んでいたり、「身体的体臭以外の理由」で悩んでいた場合には、決してその人の悩みは解消しません(原因に対する治療をしていないのですから当たり前です)。

その上、問題はこれだけにとどまらないのです。
そのような患者さんは、しばしば「今まで以上の体臭の悩み」を持つことになるからです。
つまり、せっかく手術をしたにもかかわらず治っていないという落胆は、そのこと自体がさらに体臭や対人関係に神経を集中させてしまうのです。
ニオイという最も微妙な感覚は、意識が向かえば向かうほど、大脳皮質の嗅覚中枢を刺激して強いニオイを感じさせてしまいます。

あなたの場合がこれにあたると思います。

確かにあなたの体からは、なんらかの「便臭」がでていたのでしょう。
しかし本来そのようなニオイではあなたを含め他人には「臭気」としては意識に上らない程度のニオイ刺激であったはずです。

しかし、3年前の手術を契機に、あなたにとっては「強烈な匂い」に変化してしまったのです。
あなたの匂いに対する態度が変化したのですから、周囲の人はあなたのそのような「態度」は以心伝心で伝わります。
多分、周囲の人の「態度」も変化したのではないでしょうか?

このようなことを理解すれば、当然治療は「身体面」と「精神面」の両方からのアプローチが必要であることは容易にわかるでしょう。

まず、身体面のアドバイスをしたいと思いますが、あなたの場合には「にきび」との関係も無視できません。
あなたのにきびがどのようなものであるかもう少し情報をいただきたいと思います。


 

投稿者名:匿名希望

タイトル:ニキビの情報なんですが


 


お忙しいはずなのに、お早いお答え本当にありがとうございます。

ニキビの情報ということですが、どういう説明をすればいいのかわからないのですが、ニキビ自体は普通の白い芯が出るニキビです。できる場所は首から上すべてで、頭皮にも顔にも毎日4〜5個ずつ新しいものができていて、今顔はぶつぶつ状態です。

元々ニキビはほとんどできない体質だったのですが、ワキガ手術を受けた後は顔も頭皮もベタベタと脂性のようにしてきてひどくニキビができるようになったんです。

 

しかし私が一日も早く直したいのはやっぱり体臭、口臭です。先生のおっしゃられる「精神面」の方はお陰様で日に日によくなっていくのが自分でもわかるほどです。前回のつけたしですが体臭が便のような匂いのほかに生ゴミの腐った匂いがするときもあります。尿や便もきつい匂いがします。

これらのことはワキガ手術前にもあったのに気がつかなかっただけということは、周りの人に話をきいても絶対ないんです。どう考えてもワキガ手術がきっかけになっていると思うんです。

どうも内臓になにか問題が起こっているように思えます。ずばり五味先生にお聞きしたいのですが、ワキガ手術が原因で内臓に負担がかかり胃腸または肝臓の病気になるということは、考えられるのでしょうか?

そしてそれは手術等の治療で治るのでしょうか?

それともアルカリイオン水などで徐々に体質を変えていくしかないのでしょうか?

 

お忙しいとは思いますが、教えてください。お願いします。


 

投稿者名:五味院長

タイトル:きっかけはストレスです。



お答えします。

わたしが知りたかったことは、にきびがひどくなった「時期」だったのです。
にきびがひどくなるのは勿論、ホルモンや食事などさまざまな要因がありますが、最も重要なものは「ストレス」なのです。
ストレスは副腎皮質から多量のアドレナリンなどの副腎皮質ホルモンを分泌させます。それが皮脂腺の活動を異常に活発にさせます、同時に皮膚の角質が皮脂腺の毛穴をふさぐことで、にきびがひどくなることが多いのです。

つまり、あなたは3年前の手術をきっかけに異常な「ストレス下」に置かれているのです(たとえ本人が意識しなくても)。
当然ながら、胃腸の働きにも影響しますから、腸の異常発酵などで「便臭」が強くなることはありえます。

つまり、わきがの手術そのものが内臓に負担を与えたのではなくて、「正しい診断」のないままに「不完全な手術」を受けてしまったことによる、「精神的落胆」がストレスとなって、今度は実際に身体的な影響を与えてしまったのです。

あなたは、手術を受けた病院に術後診察に行きましたか?
あなたの手術を受けた方法は、どのようなものででしたか?
あなたは、本当にわきが体質であったのか確かめましたか?

いずれによ、過去の治療法の選択の過ちはもう取り返しがつきませんから、今のあなたの悩みの解決法を考えねばなりません。
それは、やはり二つです。
一つは当然ながらストレス対策です。
もう一つは、実際に便臭を軽減することです。あなたにとってはこちらが治ればストレスの方も治るタイプのようですね。

そこで、お薦めすることは、あらゆる便臭の予防効果のある「補助食品」を「順次」試してみることです。
一つずつ試してみてください。
その中で一つでも、あなたの体に合うものがあればそれを継続的に続けるのです。
補助食品の分類については希望すれば次回説明しましょう。


 

投稿者名:匿名希望

タイトル:そういえば・・・


 


確かに、ワキガ手術後には自分がおかしくなるんじゃないかと思うぐらいストレスを感じていました。

それはほんの最近まで続いていたわけですから約3年間、極度のストレス下におかれていたと思います。実際、胃潰瘍にもなりかけたわけですから。

 

他の人の相談内容とかをみていて思ったのですが、私も腸内の異常腐敗が原因のような気がします。便臭のような匂いや、生ゴミの腐った匂いなどは食べたものがそのまま腐った匂いのような気がします。

 

前回、五味先生がおっしゃった補助食品などの情報、是非教えてください。私が最近はじめたのはアルカリイオン水、ビフィズス菌、胃散薬、クロレラ、ウコンです。これらはどう思いますか?

 

それとアルカリイオン水なんですが実家に20万円ぐらいした装置があるんですが、今一人暮らしなので、一週間に一度帰って10リットルもらってきてるのですが、2日ぐらい経つとアルカリイオン水のあの独特の軽さがなくなっているのですが、やはり効果も2日ぐらいで消えてしまっているんでしょうか?

 

そして口臭なんですが胃から上がってくる息も臭いのですが、ツバも臭いんです。これらにも効果のある消臭法や補助食品があれば是非教えてください。お願いします。

 

そして口臭、体からする便臭、肌荒れなどが直った際にはもう一度しっかりとワキガ治療をしたいと思っています(今はワキガだけ直してもクサイことに変わりないんで)。その時は五味先生お願いします。それではお忙しいとは思いますが、お答えお願いします。


 

投稿者名:五味院長

タイトル:消臭補助食品の分類



お答えします。

今回は、体臭を予防する補助食品について少し詳しく説明しましょう。
ただし、具体的な商品名については、公共性のある病院という性格上コメントできませんのでご理解ください。

まず大切なことは、補助食品ですから安全性が高いということです。
そのために、ほとんどの製品は植物の抽出物を含んでいます。

抽出物の消臭成分はおおよそ以下のように分類されます。
「ポリフェノール」は、硫化水素やアミン系の臭いと錯体を形成してすぐれた消臭作用があります。
「フラボノイド」は、分子中に存在する水酸基がアミノ基と反応して消臭します。
「テルペン類」は、分子中の二重結合がアンモニアや硫化水素と付加反応して臭い分子を分解します。
「タンニン酸などの有機酸」は、酸性や還元性により消臭します。
また「カテキン類やフラボノイド」は、消臭だけでなく抗菌や抗酸作用もあるため総合的に体臭を抑制します。
「クロロフィル」にも消臭作用があります。
また、梅干やレモンなどの酸性食品はそれ自体が消臭食品です。

市販の消臭補助食品のほとんどは、以上のような消臭成分を含有しています。
違いは、それらの成分をどのような植物から抽出するかということです。

一番多いのが茶の抽出物でしょう。
茶のポリフノールは、広範囲の消臭作用があるだけでなく、他の消臭物質と混合すると消臭の持続時間が著しく長くなるからです。

ポリフェノールは、またりんごやナシ桃などの未熟果実中から抽出されることも多いのです。柿の葉からも消臭物質が抽出されます。

野菜では、パセリなどのセリ科の食物やにんじんの葉が消臭効果があります。ごぼうなどの食物繊維と配合すると消臭効果が高まります。

また、松やひのきスギなどからは、クマリン、葉酸、ヒノキオールといった消臭成分も抽出されえています。

また単独では、ビンロージからアンモニア臭を特異的に消臭する成分、藻類からもアンモニア臭をかなり吸収する作用があることが知れています。
マッシュルームのエキスも吸収中和作用があり、にんにく臭などの代謝後に発生する臭いの消臭に効果があり、霊芝を加えられたりします。
天然植物のユッカのエキスも消臭効果があります。

さらに、腸内の異常発酵を抑制するためにさまざまなハーブやスパイスの種からの精油を組み合わせたものもあります。

また、植物だけでなく、微生物を摂取して消臭するものもあります。特に「バチラス・ズブチリス」という微生物が有名です。

以上ですが、飲む消臭補助食品は、これらの消臭成分が相互作用をしながら消臭効果を発揮するものです。
それは、当然ながら補助食品を摂取する体の状態との相互作用であるわけです。
ですから、ある消臭食品がある人に効果があったからといって、全ての人に同様な効果があるとはいえません。
偏った情報に惑わされることなく、自分自身で判断して使用することが大切でしょう。

 

知りたい情報を効率的に探すためにサイト内検索をぜひご利用ください。

わきが多汗症研究所内
五味クリニックのサイト内

お探しの情報を入力して検索ボタンを押してください(複数のキーワード可)
例:多汗手術、電気凝固法、費用、制汗剤、体臭予防グッズ、頭臭……

 


わきが・体臭・多汗 心と体の研究室 五味クリニック附属 わきが多汗症研究所

〒169-0073 新宿区百人町1-10-12 TEL 03-3368-5126 

わきが多汗症研究所

わきが体臭多汗症の記事

わきが多汗症相談室

腋臭体臭多汗悩みの共有メール

腋臭ニオイ汗最新情報

ワキガ治療 五味クリニック

ワキガ手術相談室

わきが多汗症ブログ一覧