わきが多汗症相談室

わきが多汗症手術わきが治療・対策体臭予防多汗症治療デオドラント剤

わきが症の診断だけなら皮膚科でも形成外科でもかまいません


投稿者名:ビック

タイトル:体臭について



はじめまして。

今凄く悩んでいる事があります。それは、体臭です。たぶん、腋臭体質なんだと思うんですけど、中学位から、臭うようになり始めました。
 
周りにいる人たちにも、「臭い」と言われます。ただ、自分では、どれだけ臭いのかわかりません。家にいる時に、親に聞いても、臭くないと言います。

でも、会社に行くと、言われます。確かに少し、「ツーン」とした匂いがします。でも、これが脇の臭いなのか、体臭なのかわかりません。

両親は、腋臭ではありません。おばあさんが腋臭なんです。やっぱり遺伝なんでしょうか・・。
耳垢は、湿っています。母もです。体は、全体的に毛深いです。わきの下は、あまり毛深くはなかったんだけど、剃ったりしたら、だんだん濃くなってきたみたいです。

周りの人に、いつも臭いと言われるので、かなり性格も暗くなってしまい、人と上手くお話とか出来なくなってしまいました。

あと、病院で診察してもらいたいんですけど、何処に行けばいいのでしょうか、教えて下さい。

 

投稿者名:五味院長

タイトル:診断の過程について。



ビックさん。

あなたこそ、正しい「診断」が必要だと思います。

つまり、あなたにとって、人から「臭い」と言われる原因が本当にあるのか、もしあったならどこから、どの程度のニオイが出ているのか。

これらのことを正しく知ることが、あなたの性格を明るくして、また人と上手にお話をすることが出来るようになるための必要条件です。
正しい診断さえつけば、治療法は、その後で自然と明らかにされます。

あなたの場合の診断は、次の3段階で行うべきです。

第一段階は、まず、わきがを否定することです。
このためには、自己診断でもよいのですが、耳垢や脇毛の状態など、専門家に診察してもらうことがよいでしょう。
これは、皮膚科も可能です。

そして、第二段階として、わきが体質であるとしたら、どの程度のニオイが腋から発生しているかの正確な判定です。
これは「試験切開」という検査しか方法がありません。
残念ながら、試験切開を行っている病院は、現在のところわたしのクリニックだけのようです。

それが他人の態度の原因になりえない程度のアポクリン腺量であるとしたら、「臭い」と言われるのは、腋以外の全身からということのなります。

そこで第三段階として、「ニオイセンサー」で全身の体臭の強さを測定します。
強い体臭が測定されたなら、その段階でさまざまな対処法を考えるべきです。
ニオイセンサーは、わたしのクリニックにもありますので、簡単に測定できます。
(※現在、五味クリニックにニオイセンサーはありません)

以上の過程で「自分のニオイの強さ」を知ることは、悩みの解決の第一歩なのです。

 

投稿者名:ビック

タイトル:Re: 診断の過程について。


 


五味先生、私の質問に答えてくださってありがとうございます。

「ニオイセンサー」は、他の病院にはないのでしょうか・・・。
私は、地方に住んでいるので、仕事もあるし、東京にまではいけません。
東北地方の病院で、「ニオイセンサー」のある病院はないのでしょうか・・。

 

投稿者名:五味院長

タイトル:お答えします。



お答えします。

東北地方で、ニオイセンサーを使用して測定している病院は、現在のところ聞いておりません。
しかし、大学病院の歯科で「口臭外来」をしているところがあれば、測定している可能性もあると思います。

 

投稿者名:ビック

タイトル:Re: お答えします。


 


ご返答ありがとうございます。

何回も質問して申し訳ないのですが、腋臭かどうか診察してもらうには、
皮膚科の方が良いのですか? それとも、形成外科なのか、外科なのか、
先生のお答えでは、皮膚科でしたが、他のところを読んでいたら、形成外科ということも出ていたので、わからなくなってしまいました。すいません。

でも、診察してもらうのに、あっちこっち行くのも、はずかしいので・・。
ご返答よろしくお願いします。

 

投稿者名:五味院長

タイトル:客観的に見てくれるところで。



お答えします。

診断だけでしたら、皮膚科でも形成外科でもよいでしょう。

わたしが、何故皮膚科を最初に薦めたかと言うと、あなたのケースでは、わたしの推定では、半分が腋臭傾向があり、半分は体臭恐怖傾向もあるからです。

そのような場合、精神的なアプローチを全く考慮しない形成外科の先生なら、「手術療法」のみ薦める可能性があるからです。
皮膚科の先生の方がまず保存的治療で様子をみることから始めるでしょう。

あなたの場合には、「今」はまだ手術の時期ではないと思います。
今手術をしても、あなたは他人の態度やしぐさから「まだ臭うようだ」と感じてしまい、せっかくの手術の意味がなる可能性が高いのです。
(それは、わたしが手術をしても同じです)

ですから、あなたは今は心の領域を十分整理する時期だと思います。

 

投稿者名:ビック

タイトル:おひさしぶりです。


 

五味先生、お久しぶりです。

今日ようやく、皮膚科に行ける時間が出来たので、行ってきました。
診断の結果、「腋臭」の匂いはぜんぜんしないと言われました。
診断の仕方は、脇の下をガーゼで拭いて、先生が臭いを嗅ぐという感じでした。
でも、腋臭の匂いはしないと言われました。
でも、自分では、やっぱり臭いが感じられるんです。確かに腋臭のような臭いではないんですけど、ツーンとした匂いがします。

これは、やはりアポクリン腺の臭いではなく、エクリン腺の臭いなんでしょうか? もし、エクリン腺の臭いだとしたら、エクリン腺の臭いが強い人は、手術とか、何か方法はないのでしょうか? 教えて下さい。

やはり、まだ自分のにおいに疑問を感じるので、他の皮膚科に行ってみようと思っています。もしそこでも臭いがしないと言われれば、やっぱり、エクリン腺の臭いなのかな??

 

投稿者名:五味院長

タイトル:先生の鼻を信じましょう。



ビックさん。

専門の皮膚科の先生が、「腋臭」のにおいが全然しないと言うのであれば、まずアポクリン腺の臭いではないでしょう。
エクリン腺のニオイです。

アポクリン腺の臭いの程度や強度を正確に知るには「試験切開」という検査が必要ですが、アポクリン腺の臭いが「ない」という除外診断であれば
信頼している皮膚科の先生の「鼻」を信じることは大切です。

最近は「臭気判定師」という職業もあるくらいです。
人間の鼻は、その強さを判定するのはあまり敏感ではないのですが、
「ニオイの識別能力」はかなり高いのです。
ですから、皮膚科の先生がしたガーゼでの判定法は、一種の「官能試験」と言ってもよいでしょう。

今あなたに必要なことは、最初の先生の「鼻」と信じることではないでしょうか。

 

知りたい情報を効率的に探すためにサイト内検索をぜひご利用ください。

わきが多汗症研究所内
五味クリニックのサイト内

お探しの情報を入力して検索ボタンを押してください(複数のキーワード可)
例:多汗手術、電気凝固法、費用、制汗剤、体臭予防グッズ、頭臭……

 


わきが・体臭・多汗 心と体の研究室 五味クリニック附属 わきが多汗症研究所

〒169-0073 新宿区百人町1-10-12 TEL 03-3368-5126 

わきが多汗症研究所

わきが体臭多汗症の記事

わきが多汗症相談室

腋臭体臭多汗悩みの共有メール

腋臭ニオイ汗最新情報

ワキガ治療 五味クリニック

ワキガ手術相談室

わきが多汗症ブログ一覧