わきが多汗症相談室

わきが多汗症手術わきが治療・対策体臭予防多汗症治療デオドラント剤

脂漏性皮膚炎


投稿者名:じょー

タイトル:悩んでいます



初めまして 自分は28歳の男です。元々腋臭体質であるのは解かっていたのですが、最近それ以外の臭いにもなやんでいます。腋臭は市販のデオドラント剤でカバー出来たのですがここ1〜2年顔、頭皮の臭いも気になります。
というのもちょうど頭がハゲテきたのとおなじ時期にこの臭いに気付くようになちました。夜風呂には毎日入り髪も洗髪しているのに朝になると頭皮と顔が脂っぽく、臭いもきついのです。当然、通勤中や職場では周りの人の咳払いや目線に耐えられません。元々ストレスが溜まりやすい性質が最近はこの臭いのせいで誰にも会いたくありません。

はげとなにか関係あるのでしょうか?ちなみにこの臭いで周りに迷惑かけたくないと思えば思うほど体が緊張して頭皮や脇の下から発汗してしまいます。精神的にたえられなくて精神科にて抗不安薬など(セルシン、レキソタンなど)も処方されています。そこでは自律神経失調症という診断で薬をもらいました。でも臭いの元は断ち切れません。

どうすればよいのでしょうか?

 

投稿者名:あいこ

タイトル:皮脂漏性皮膚炎では



私とまったく同じ症状です。
女性なのではげてはきていませんが。
どうやら頭、顔の臭いは皮膚科で治るらしいですよ。
皮膚科で「顔と頭が油症で、臭い」と症状を訴えたらお薬をくれるらしいです。
この程度のことで皮膚科は相手にしないのでは?と思っていましたが、他のサイトで同じような症状の方が皮膚科の先生に相談していました。「皮膚科で治ります。」とその先生は答えていらっしゃいましたよ。
ただ、総合病院等の大きな病院では忙しくて相手にしてもらえないかもしれませんが・・・
私は今日皮膚科に行ってこようと思っていましたが、行きそびれたので来週行こうと思っています。
診断結果を報告しますね。

 

投稿者名:じょー

タイトル:Re: あいこさんへ



レス有難うございます。とても参考になりました。前に自分も総合病院で診察してもらった時やはり相手にしてもらえなかったのであきらめていたのですが今度は自分もちゃんとした皮膚科に行って診てもらおうと思います。あいこさんも調子が良くなると良いですね。ちょっとだけ勇気が見えてきました。自分も診断してもらったら結果報告したいと思います。では。

 

投稿者名:五味院長

タイトル:脂漏性皮膚炎について



じょさん。そしてあいこさん。

じょさんに対する返答は、あいこさんのアドバイスで十分かと思いますが、
最近40歳以上の人に「脂漏性皮膚炎」が増加し、それが頭皮のニオイの原因になっていることが多いので、ここですこし説明しましょう。

脂漏性皮膚炎は、原因があまりはっきりしていなかったのですが、最近は「ピチスポルム」という真菌が発症因子のひとつとして注目されています。
脂漏体質の人に、この真菌が増殖すると皮膚を刺激して皮膚炎を発症させると考えられています。
そこで、今はこの真菌に対して「ケトコナゾール」という抗真菌剤を使用して、かなりの効果があると言われています。

皮膚科で処方してくれますので、ぜひ診察を受けてみてください。

しかし、大切なことは、この皮膚炎は生活が不規則になったり、栄養のバランスが崩れたりすることが基礎にあります。
睡眠を十分とり、ビタミンB類を十分摂取するなど、生活全体を整えることも大切です。

 

投稿者名:あいこ

タイトル:Re: 脂漏性皮膚炎について



五味先生、お返事ありがとうございます。

1つ質問があります。


> そこで、今はこの真菌に対して「ケトコナゾール」という抗真菌剤を使用して、かなりの効果があると言われています。

この「ケトコナゾール」とは内服薬ですか?
塗り薬では頭皮に塗るのは困難ですよね?内服薬であればワキガにも効果がありそうですし・・・

 

投稿者名:五味院長

タイトル:お答えします。



お答えします。

専門でないので、よくわかりませんが、ある抗真菌薬(グルセオフルビンなどが有名です)は特異的に汗の中に分泌される性質があり、皮膚の角質層の奥にいる真菌には、内服薬として塗り薬と併用すると、外と内の両方から真菌お攻撃できるので、効果があります。
ケトナコゾールが汗の中に分泌しやすいかどうかはわたしは知りません。
また、脂漏性湿疹の元となる真菌が角質層のなかにいるのか、皮膚表面にいるのかによっても塗り薬と内服薬のどちらが効果があるか決まるわけですから、この辺は専門の皮膚科の先生に聞いてください。またきちんと診断をしてもらってから使用することが大切です。

頭皮に対しては、シャンプーに抗真菌剤(ミラージュフルフルにはミコナゾール)が配合されているものがありますから、使用されてもよいでしょう。

抗真菌剤を服用して、わきが臭が減少することはありません。
わきが臭の臭いを作るものは、真菌ではなくジフテロイド菌などの細菌だからです。
わきが臭の抑制のためにそのような薬を服用することは体によくありませんから絶対にしないでください。

 

投稿者名:あいこ

タイトル:返答ありがとうございます。



はい。皮膚科の先生の指示に従います。ありがとうございます。

のどから手が出るほど皮膚科に行きたいのですが、今月は気がつかぬ間に金欠になってしまったので15日以降に行こうと思っています。じょーさんはもう行かれましたか?

 

投稿者名:じょー

タイトル:Re: 返答ありがとうございます。



五味先生色々アドバイス非常に為になりました。御自分の専門外の質問にも答えて頂きまことに有難う御座います。非常に心強く感じます。
 あいこさんへ
 自分もまだ病院の方には行っていません。平日は仕事で時間が取れないので 土曜にしか行けないと思います。早くいきたいのですが・・・
 寝坊しなければ今度の土曜にでも行ってみようと思います。トホホ・・・
 お互い良い結果になればいいですね・・・・

 

知りたい情報を効率的に探すためにサイト内検索をぜひご利用ください。

わきが多汗症研究所内
五味クリニックのサイト内

お探しの情報を入力して検索ボタンを押してください(複数のキーワード可)
例:多汗手術、電気凝固法、費用、制汗剤、体臭予防グッズ、頭臭……

 


わきが・体臭・多汗 心と体の研究室 五味クリニック附属 わきが多汗症研究所

〒169-0073 新宿区百人町1-10-12 TEL 03-3368-5126 

わきが多汗症研究所

わきが体臭多汗症の記事

わきが多汗症相談室

腋臭体臭多汗悩みの共有メール

腋臭ニオイ汗最新情報

ワキガ治療 五味クリニック

ワキガ手術相談室

わきが多汗症ブログ一覧