わきが多汗症相談室

わきが多汗症手術わきが治療・対策体臭予防多汗症治療デオドラント剤

わきが多汗症手術についての相談


 

わきが手術一般

わきが手術前に医師は臭いの有無、種類を説明する義務があります。
腋臭の手術に必要な条件
わきが手術をする際には、医者と患者の信頼関係が必要
わきが手術は東京でも大阪でも五味が行います

手術の前に

腋臭の手術を選択する前に、検討すべきことはたくさんあります
わきが手術の必要性を親に相談することも必要
中高生はまず手術以外の体臭を減らす方法の選択を
中高生はわきが手術をする前に、親と医師と相談すること
親にわきが手術を受けることを相談する

手術の費用

保険診療ではありませんが分割払いの制度があります
わきが手術等で保険診療を行っていない理由

診察の予約、受付

手術の予約に仕方について
受け付け等の対応で、お気づきの点はぜひご連絡を
当院が待合室を個室化しない理由

手術の年齢

わきが手術は本人のためのもの。子供が悩んでいない段階で親は手術をさせるべきではありません。
娘さんの悩みを傾聴すること。お母さんの悩みを植え付けてはいけません。
20歳未満では手術を受ける際に親の同意が必要

遠方の手術

北海道の方は、抜糸のみ、北海道の開業医の友人に処置してもらえます

大阪でも院長が腋臭の手術を行います

通院は手術と抜糸の最低2回必要です

腋臭の治療はできるだけ腋臭の治療専門の医師にあたるのが理想

病院の選択

わきが手術は総合病院の形成外科で受けるとしても、診断は専門の医院で
腋臭治療で病院を選ぶ基準
インターネットでの腋臭多汗症病院情報の読み方
医療が守らねばならない共通の倫理
実際の手術費が説明と異なるクリニックについて

手術の適応

わきが手術は自分の将来にどのくらいプラスになるかとを考え自分で判断することです
わきが手術の適応条件は「腋臭体質」「腋臭で悩んでいる」「腋臭の臭いを区別できる」
軽度の腋臭でも適応条件を満たしていれば手術可能です
中学生でもわきが手術をお受けする場合
わきが手術するかどうか判断するには情報が必要
外国人の患者さんがわきが手術する場合

手術前の不安

わきが手術直後の痛みと傷について
わきが手術すべきかどうか迷っているうちは、手術を受けるべきではありません
アポクリン腺を完全に取り除いても、体の機能に影響はありません
病院へ行くのは「勇気」ではなく「必要性」があるからです

カウンセリング

患者さんが手術前に不安を感じるのは当然です
カウンセリングの前にご主人に相談を
カウンセリングで言いたいことが言えない場合

試験切開

試験切開による正確な診断の必要性
試験切開でアポクリン腺が少ないことばわかった場合、腋臭ではありません
試験切開の長所は、最適な治療法選択の判断基準になること

直視下剥離法

直視下剥離法ではアポクリン腺の奥にある大きな血管、神経、リンパ腺などには触れません
わきが手術はまったく傷痕が残らないと保証できるほど簡単な手術ではありません
副乳があると、「器械的方法」でのワキガ手術で完治は困難です
吸引法(超音波法)の限界と可能性

麻酔について

わきが手術の麻酔は、術前にアレルギー検査を行い、使用濃度と使用量を守れば安全
わきが手術前に麻酔アレルギーがないか問診、検査を行います
わきが手術時の麻酔の痛みについて

手術後の経過

ケロイド体質の方の場合のわきが手術
わきが手術後に傷が残る可能性はあります
わきが手術後の色素沈着の範囲
傷は我慢してください・・・そのかわり完全に治します
わきが手術後の傷跡はケナコルト(副腎皮質ホルモン)の局部注射が有効
わきが手術後の色素沈着は、メラノサイトという皮膚の色素の量により違う
色素沈着と再発との関係
ケロイド体質の判定法とわきが手術後の色素沈着の程度
わきが手術後の傷について

再手術

再手術する場合の問題点
再手術についての説明

多汗症の手術

「腋の多汗症」手術で「代償性発汗」は生じません
脇の精神性発汗型多汗に手術をお薦めできるのケース
精神性発汗型多汗と腋臭型多汗の手術による減汗量の違い

わき毛の再生

わきが手術後にも脇毛を残したい場合
わきが手術後、脇毛はほとんどなくなります

電気凝固法

電気凝固法の効果と限界
電気凝固法の治療時間

電気凝固法の痛みについて

電気凝固法の治療回数は腋臭の程度により変わります

完全脱毛に必要な電気凝固法の回数と期間

電気凝固法と直視下剥離法の選択について

電気凝固法後のアポクリン腺の再生について

 

 

知りたい情報を効率的に探すためにサイト内検索をぜひご利用ください。

腋臭多汗症研究所内
五味クリニックのサイト内

お探しの情報を入力して検索ボタンを押してください(複数のキーワード可)
例:多汗手術、電気凝固法、費用、制汗剤、体臭予防グッズ、頭臭……

 


わきが・体臭・多汗 心と体の研究室 五味クリニック附属 わきが多汗症研究所

〒169-0073 新宿区百人町1-10-12 TEL 03-3368-5126 

わきが多汗症研究所

わきが体臭多汗症の記事

わきが多汗症相談室

腋臭体臭多汗悩みの共有メール

腋臭ニオイ汗最新情報

ワキガ治療 五味クリニック

ワキガ手術相談室

わきが多汗症ブログ一覧