腋臭多汗症研究所……腋臭・体臭・多汗 心と体の研究室

汗かきは必ずしも病気ではない 

 


 多汗には2種類あります。一つは特殊な病気の症状として表れる多汗で、もう一つは治療の必要のない生理的な多汗です。

 

 太った人が、運動や仕事で軽く体を動かしただけで汗をよくかきますが、これは生理現象で異常ではありません。

 

 太った人は皮下脂肪が厚く、体内の熱が外に放出されにくいため、やせた人よりも汗をかくことで体内の熱を外に逃がそうとしているわけです。これは体にとっては必要な汗ですね。

 

 男性の方が女性より汗かきの人が多いのですが、これは男性ホルモンが原因です。男性ホルモンに汗腺の機能を高め、発汗を促進する作用があるためです。

 

 女性の場合は、排卵期〜月経前は体温が高くなるため、発汗しやすくなります。そのとき体内で増加する黄体ホルモンの作用によるもので、これらの発汗も生理的なものです。

 

 激しいスポーツをしている人は、ちょっと温度が上がっただけで汗をかくようになります。これは暑熱順化という適応機能によるもので、体温調節が働きやすくなるためです。これも正常な発汗です。

 


腋臭・体臭・多汗 心と体の研究室 五味クリニック附属 腋臭多汗症研究所

〒169-0073 新宿区百人町1-10-12 TEL 03-3368-5126 

戻る

わきが多汗症研究所

わきが体臭多汗症の記事

わきが多汗症相談室

腋臭体臭多汗悩みの共有メール

腋臭ニオイ汗最新情報

ワキガ治療 五味クリニック

腋臭手術相談室

わきが多汗症ブログ一覧