ワキガ多汗症研究所……ワキガ・体臭・多汗 心と体の研究室

ワキ毛とワキガの開係

 


  アポクリン腺が、体毛と一体となって存在することには、それなりの意味があります。

 それは、においが性的信号として働いていた時には、毛の房が重要なにおいのトラップ、すなわち、においをためておき発散させるのに大いに役立っていたためです。  性的興奮時には、エクリン腺からの精神性発汗が加わることによって、アポクリン腺は薄められ、毛を伝わって、においをより遠くまで拡散していたのです。

 

 この点からいえば、ワキガの治療の第一歩は、においの発散装置でもあるワキ毛を削り除くことからはじまる、ということです。

 


ワキガ・体臭・多汗 心と体の研究室 五味クリニック附属 ワキガ多汗症研究所

〒169-0073 新宿区百人町1-10-12 TEL 03-3368-5126 

戻る

わきが多汗症研究所

わきが体臭多汗症の記事

わきが多汗症相談室

腋臭体臭多汗悩みの共有メール

腋臭ニオイ汗最新情報

ワキガ治療 五味クリニック

腋臭手術相談室

わきが多汗症ブログ一覧